子育て世帯の防災のことならハッピー・ノート.com!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録

高い所に物は置かないようにしよう!

子育てママと子どもにオススメ 防災対策10ヵ条


家具は固定していても、収納物が落下してきては意味がありません。重い物、割れ物、高い所の物はさらに危険。高い所に物は置かないようにしましょう。とくに寝室や子ども部屋、ベビーベッドのまわりには家具を設置しない方がおすすめ。設置する場合は、なるべく低い家具を使い、重い物、割れ物を置かない、また出入り口を塞がない、家具と人の位置を離すなどレイアウトにも工夫しましょう。


●ママの実践コメント

地震に備えて子供部屋に背の高い家具などを置いてません。 (だるま子/京都府京都市) 家具が倒れてこないように、耐震用のマットを敷いてあります。 (ぴんたん/栃木県下野市) 低めの家具を選んでいる。荷物を上に積み重ねないようにしている。 (めぐみるく/兵庫県明石市) 箪笥に天井部分と固定する器具を付け、子どもは倒れてきそうな家具のそばには寝かせない。 (ゆかちゅう/京都市左京区) 寝るときに荷物のないほうを頭にしている。 (アカハンマ/兵庫県洲本市) つねに家の中で危ない場所がないか確認、あれば撤去したり、配置換えをしたりしています。 (pink/神奈川県横浜市)

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

2

1

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


ƒ

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.